雑学通信

面白い雑学やトリビアなどを発信していくサイトです。

ホワイトデーのお返しの豆知識

      2016-02-24

whiteday

幸運にもバレンタインデーに何かもらえた人は、次はホワイトデーにお返しをしなければいけませんよね。ですが、ホワイトデーのお返しにも色々な意味があったりするのをご存知でしょうか?

今回は、そんなホワイトデーのお返しについて紹介していきます。

スポンサーリンク



お返しには意味がある

ホワイトデーといえば、お菓子をお返しとして贈るのが一般的だと思いますが、中でもマシュマロやクッキーなどをよく聞きますよね。

しかし、お返しとしてお菓子を贈る方は種類毎に意味があったりするので、注意が必要です。代表的なお返しのマシュマロ・クッキー・キャンディーの意味は以下の通りですので、参考にしてみてください。

マシュマロ

マシュマロの意味は「あなたが嫌い」だそうです。王道なのにそんな意味になってしまうなんて・・・お返しで考えていた方は注意してください。

クッキー

クッキーの意味は「あなたは友達」だそうです。義理チョコのお返しとしては、クッキーが最適なのではないでしょうか。

キャンディー

キャンディーの意味は「あなたが好き」だそうです。本命チョコのお返しとしてキャンディーを贈ると喜んでもらえると思います。

ホワイトデーは日本の文化

そもそもホワイトデーはいつ始まったのでしょうか。外国にもあるのでしょうか。

実は外国にはホワイトデーというものは存在せず、お返しを贈る日というのは日本独特の文化なのです。

ホワイトデーを3月14日と定めたのは「全国飴菓子工業協同組合」で、1978年の事だそうです。

日本で最初にバレンタインデーのお返しとして仕掛けたのが、福岡市の老舗菓子屋である「石村萬盛堂」です。当時はお返しとして、チョコを包んだマシュマロを売り出したそうで、マシュマロの意味合いは今とは全く違い「純白の愛」という意味が込められていたそうです。

もし「あなたが嫌い」という意味を知らずに渡してしまった方は、こちらの意味を伝えると良いかもしれませんよ!

ホワイトデーのおすすめプレゼント

お返しのお菓子について書いてきましたが、それ以外のホワイトデーのお返しでおすすめの物は何でしょうか。

実は「お返しはいらない」という方は多いそうですが、なかなかそういう訳にもいかないのですよね。

そこで私がお菓子以外におすすめするのは花束です。

アクセサリーなどは少し高いですし、かといって安物だと逆効果だったりしますよね。ですが、花は見栄えも良いですし、女性の人気も高いです。

皆様も是非、大切な彼女に花束を贈ってみてはいかがでしょうか。

まとめ

いかがでしょうか。ホワイトデーは砂糖やマシュマロの純白からホワイトデーと呼ばれるそうです。

ホワイトデーのお返しは悩む事も多いですよね。今回の記事が、少しでもその悩みの助けになれば嬉しいです。



スポンサーリンク



オススメの記事

 - トリビア